東京ディズニーランド ジャングルクルーズ リニューアル 2014 工事完成オープン日はいつ?

東京ディズニーランドのアトラクション「ジャングルクルーズ」が2014年「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」として、リニューアルオープンします。工事完成日(オープン予定日)はいつになるのでしょうか?夜の部の「ナイトクルーズも一新されてリニューアルするみたいですよ。



「ジャングルクルーズ」と言えばディズニーランドの定番アトラクションですよね。 
ディズニーランドに行ったことがある人は、「ジャングルクルーズ」にも乗ったことがあるんじゃないでしょうか・・・ 

船長さんの、妙に(?)ハイテンションなしゃべりも見どころのひとつですよね。 (*^_^*) 


disney_jungle_cruise


この人気アトラクションが、現在運営休止中なんですね。 
それも、今年に入ってすぐの1月6日からずっと休止していたんです。 

通常のアトラクションの休止は、「いつからいつまで」というように満了するに日にちが発表されているのですが、「ジャングルクルーズ」の場合は「2014年1月6日~」というように、運休開始日しか明らかにされていなかったんです。 

これは相当大がかりな工事なんだろうなぁ・・・ 
そう思っていたら、やっと、その全容が発表されましたので、掲載しておきますね。 


まずは、 
「ジャングルクルーズ」が運営休止になっていた理由・・・ 
これは、「アトラクションをリニューアルするため」でした。 
今回は大幅に内容も変更されるようですよ。 

気になるオープンの日にちは? 
「ジャングルクルーズ」は名前も新しくなり「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」として、2014年9月8日(月)にリニューアルオープンします。 

アトラクションの内容は? 
公式発表によると・・・ 
●新しいショー効果が追加される 
●世界初の「ジャングルクルーズオリジナルの音楽」を導入する 
●動物の守り神が祭られている神殿の中での新たなイベントが・・・ 
●夜間の運営時には「ナイトクルーズ」として、夜しか味わえない演出があるようです 


さらに・・・ 
株式会社オリエンタルランドの発表によると、「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」の総投資額は約16億円になる予定なんだそうですよ! 

すごいお金が投資されているんですね。 
夢を作るにはお金も必要なんですねぇ・・・ 

「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」の概要

◆オープン予定日:2014年9月8日(月)予定 
◆体験時間:約10分 
◆乗車定員:32人 
◆走行距離:約670m 



「ジャングルクルーズ」はボートに乗って体験するアトラクションなんですが、このボートひとつひとつに別々の「持ち主」がいるんですよ。 

その持ち主の職業によって、ボートの中の装飾や小物が異なっているんです。 
気にして見てみると楽しめるかもね・・・ 


そして・・・ 
ボートには一隻ずつに名前が付いているんです。 

◆アマゾン・アニー(AMAZON ANNIE) 
◆コンゴ・コニー(CONGO CONNIE) 
◆ガンジス・ガーティー(GANGES GERTIE) 
◆イラワジ・アーマ(IRRAWADDY IRMA) 
◆クワンゴ・ケイト(KWANGO KATE) 
◆ナイル・ネリー(NILE NELLIE) 
◆オリノコ・アイダ(Orinoco Idae) – 本船のみ小文字表記。 
◆ルッシュル・ルビー(RUTSHURU RUBY) 
◆サンクル・サディ(SANKURU SADIE) 
◆セネガル・サル(SENEGAL SAL) 
◆ボルタ・ヴァル(VOLTA VAL) – 本船が唯一の赤と白のストライプ屋根、本船は30年以上ジャングル探検に連れて行ってくれている。 
◆ワンバ・ワンダ(WANBA WANDA) 
◆ザンベジ・ゼルダ(ZAMBESI ZELDA) 
※wikipediaより引用 

さすが・・・ 
細かいところまでこだわってありますよね。 
リニューアル後は、ボートの名前も変わっていたりするんでしょうか・・・