ディズニー 混雑 9月の3連休、14日は超混雑。 15日はかなり混雑の予想です

2014年9月の3連休、ディズニーリゾートの混雑は14日(日)がピークで「超混雑」。15日(祝)は少し落ち着いて「かなり混雑」という予想です。3連休中日(なかび)の14日は混雑のピークで、人気のアトラクションには長い列ができていました。15日はお天気も良くて気候も穏やかな絶好のお出かけ日和になりそうですよ。



9月は「シルバーウィーク」と呼ばれている(今ではあまり言わないかも?)連休が2週続きますね。 

夏の暑さからも解放されて、休日を楽しむ人で行楽地はどこも混雑しています。 


今日9月14日(日)は、3連休の中日でお出かけのピークと予想されていますが、あなたの行った場所はどうでしたか? 

ディズニーリゾートもかなり混雑していましたよ。 (>_<)    もう、人気のアトラクションの待ち時間は軒並み120分を超えていましたね。      ディズニーランドのアトラクションの今日の最高待ち時間を見てみましょう。 
◆スプラッシュ・マウンテン 190分
◆モンスターズ・インク 190分
◆ビッグサンダー・マウンテン 180分
◆プーさんのハニーハント 170分
◆バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 170分
◆スペース・マウンテン 150分
◆ホーンテッドマンション 140分
という感じでした。 


そして、9月8日(月)にリニューアルオープンした「ジャングルクルーズ: ワイルドライフ・エクスペディション」は、やはりと言うか予想どおり人がいっぱいでしたね。 

オープン直後から混み始めて、9:30時点では200分待ちの状態でした。 

その後は落ち着いて、120分くらいの待ち時間で推移していましたね。 

しばらくは、このようなパターンが続くと思われます。 
「ジャングルクルーズ」を狙うなら、午後一番くらいに時間帯がいいかな? 


disneyland_jungle_cruise_night_4


夜の部はライトアップされた「ナイトクルーズ」が話題となっているので、夜の時間帯はこれまでよりも混雑するかもね・・・ 




そして、ディズニーシーのアトラクションの今日の最高待ち時間は・・・ 

こちらも混雑した1日となっていますね。 
◆トイ・ストーリー・マニア! 260分
◆タワー・オブ・テラー 240分
◆センター・オブ・ジ・アース 170分
◆インディ・ジョーンズ 170分
◆レイジングスピリッツ 140分
となっていました。 

「トイストーリーマニア!」と「タワー・オブ・テラー」は2強ですね。 
今回の連休のような繁忙期には、特に混雑度合いが高まります。 

ファストパスも「トイストーリー」は1時間くらいで発券終了になっていましたし・・・ 

このふたつのアトラクションに乗りたいのなら、「覚悟を決めて並ぶ!」
これが一番良い方法かと・・・ (-_-;) 


さすがに今日は、夜になっても人の波が引いていく気配は見られませんね。 
19:30現在でも90分を超える待ち時間のアトラクションがたくさんあります。 

待ち時間が90分を超えているアトラクション(19:30現在)



ディズニーランド
◆モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!” 90分 
◆ジャングルクルーズ 100分 
◆プーさんのハニーハント 100分 
◆スプラッシュ・マウンテン 110分 


ディズニーシー
◆タワー・オブ・テラー 130分 
◆センター・オブ・ジ・アース 140分 
◆インディ・ジョーンズ(R)・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 140分 
◆トイ・ストーリー・マニア! 150分 


夜は涼しくて、風も気持ちいい季節ですね。 
ハロウィンムードに飾り付けられたパーク内は、夜の雰囲気も合うかもね。 

ディズニーランドは、大人気のアトラクション「ワンスアポンアタイム」も、秋の風に吹かれて鑑賞することができますからね。 

やっぱり秋って最高ですね・・・ (*^_^*) 

よく読まれている関連ページ
リニューアルした「ナイトクルーズ」の待ち時間とファストパスについて
ジャングルクルーズPR動画に「藤岡弘隊長」が起用されています。
ジャングルクルーズ、ボートには一隻ずつに名前がついているんですよ!