ディズニー アトラクション 待ち時間 タワーオブテラーがトイストーリーと並ぶくらいの混雑具合です

ディズニーシーのアトラクション待ち時間。「タワーオブテラー」が「トイストーリー」と並ぶくらいの混雑具合です。やはり、怖さ倍増の「LEVEL13」効果はすごいのかなぁ?平日なのに待ち時間は220分!ディズニーシーの人気2トップという感じですね・・・



今日2月10日は、休日の間のいわゆる「中日(なかび)」です。 
しかし、昨日の寒波の影響もあって、入場者数は少ないのかと思いきや・・・ 
ディズニーランド、ディズニーシーともに結構な混雑でした。 

ディズニーランドは・・・ 
「バズライトイヤー」「モンスターズインク」「プーさんのハニーハント」など、定番のアトラクションや「スプラッシュマウンテン」「スペースマウンテン」などのコースター系も150分から180分くらいの待ちができていましたね。 


ディズニーシーも、 
「トイストーリーマニア」は、1日を通して200分前後の待ちができていました。 

disney_toystorymania

まあ、「トイストーリーマニア」は、現在のディズニーリゾートを代表すると言っても良いくらいの人気アトラクションですので、「やっぱりなぁ~」という感じなのですが・・・ 

今日は、「タワーオブテラー」もトイストーリーと同じくらいの長い待ちができていたんですよ。 

開園後から、待ち時間は増え続け・・・ 
10:30には240分待ちになっていました!

これは、トイストーリーと同じくらいの混雑具合で、「超混雑」のレベルですね。 

この混雑具合は、午後になっても200分以上のまちが継続していましたから、相当なものだと思いますねぇ・・・ 


タワーオブテラーの待ち時間は、今日が休日の中日だったからというわけではなく、2月は順調な混み具合で推移しているんです。 

春キャン(春のキャンパスデーパスポート)などの効果で、若い人たちがたくさん来園していることも、タワーオブテラーの好調の原動力になっているのではないでしょうか? 


2月、3月は、学生さんだけでなく、シニア(60歳以上)や45歳以上の人たちの割引パスポートも販売されていますから、自分が割引対象となるのかを確認しておくと良いと思いますよ。 

◆学生:春キャン(春のキャンパスデーパスポート) 
◆45歳以上:45PLUSパスポート 
◆60歳以上:ハピネスマルチデーパスポート


これらの割引パスポートの情報はこちらにまとめてあります。 
ディズニーチケット割引価格の期間限定パスポート