アナと雪の女王 映画の興行収入がハリーポッターを抜く勢いです! DVD発売日は未定のようですよ

ディズニーの大ヒットアニメーション映画「アナと雪の女王」が、またまた新しい記録を打ち立てそうです。映画の興行収入が200億円に迫る勢いで「ハリー・ポッターと賢者の石」の持つ記録をを抜きそうな気配ですよ。今話題になっている、「アナと雪の女王」のDVD発売日が気になりますよね。7月16日という情報も出ていますが、現段階では発売日は未定のようですよ。



2014年3月14日に日本でも公開された、ディズニー映画「アナと雪の女王」。 

声優に「松たか子」さんや「神田沙也加」が起用されるなど、公開前から話題となっていましたね。 

そして、公開後も好調に観客動員数を伸ばして、大ヒットとなっています。 
その勢いは、映画だけにとどまらず、主題歌のサウンドトラックも売上を伸ばして、こちらも大ヒットとなっているんですよね。 


disney_movie_the_snow_queen_and_ana


そして・・・ 
5月26日、「アナと雪の女王」の映画の興行収入が198億円を突破したことが発表されました。 

これは、日本アニメーションが誇る「スタジオジブリ」の2作品の記録を抜き去ったということになります。 


スタジオジブリの映画ってなに? 
って、気になりますよね。 

「もののけ姫」の193億円 
「ハウルの動く城」の196億円 
が、抜かれてしまったんです。 


これによって「アナと雪の女王」の興行収入ランキングは「歴代4位」へと浮上しました。 

しかし、「アナと雪の女王」の勢いはまだまだ衰えず、興行収入200億円突破は時間の問題だと言われています。 


200億円となると・・・ 
次に見えてくるのが、3位の「ハリー・ポッターと賢者の石」の203億円です。 

これも、抜いてしまいそうですよね。 
だって、まだまだ観客動員数は伸びているようですから・・・ 


3位がハリーポッターか・・・ 

って、ここまで来たら、1位と2位が気になりますよね。 

では、お教えしましょう。 (^_^.) 

日本での映画の興行収入、歴代ランキング


1位:「千と千尋の神隠し」・・・304億円(2001年) 
2位:「タイタニック」・・・262億円(1997年) 
3位:「ハリー・ポッターと賢者の石」・・・203億円(2001年) 
4位:「アナと雪の女王」・・・198億円(2014年) 
5位:「ハウルの動く城」・・・196億円(2004年) 
6位:「もののけ姫」・・・193億円(1997年) 
7位:「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」・・・173億円(2003年) 
8位:「ハリー・ポッターと秘密の部屋」・・・173億円(2002年) 
9位:「アバター」・・・156億円(2009年) 
10位:「崖の上のポニョ」・・・155億円(2008年) 



1位は「千と千尋の神隠し」だったんですね・・・ (*^_^*) 

304億円とは・・・すごいですねぇ。 


これは、日本での興行収入ランキングですが、「アナと雪の女王」は世界の興行収入ランキングでも「5位」にランクインしているんですよ! 




世界での映画の興行収入、歴代ランキング


1位:「アバター」・・・27億8230万ドル 
2位:「タイタニック」・・・21億8540万ドル 
3位:「アベンジャーズ」・・・15億1180万ドル 
4位:「ハリー・ポッターと死の秘宝PART2」・・・13億4150万ドル 
5位:「アナと雪の女王」・・・12億1927万ドル 
6位:「アイアンマン3」・・・12億1543万ドル 
7位:「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」・・・11億2370万ドル 
8位:「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」・・・11億1990万ドル 
9位:「007スカイフォール」・・・11億860万ドル 
10位:「ダークナイトランジング」・・・10億8440万ドル 



1位は「アバター」なんですね。 
「アナと雪の女王」は何位までいくのかなぁ・・・