ディズニーランド 海の日 2014年7月の3連休の混雑予想。 天気は良くなさそうです

海の日を含む2014年7月3連休のディズニーリゾートの混雑予想をお知らせします。3連休中のお天気は、あまり良くなさそうで、雨がぱらつきそうです。「ディズニー夏祭り」や「サマーフェスティバル」はびしょ濡れのイベントもあるから、少しくらい雨が降っていてもあまり関係ないかもしれませんけどね。



さあ、7月の3連休がやって来ました。 
2014年の3連休は、7月19日(土)、20日(日)、21日(祝)の3日間です。 

待望の3連休ということで、旅行やお出かけの計画をしている人も多いのではないでしょうか。 

気になるお天気は・・・ 
残念ながら、日本の上空には寒気が入っていて、そのせいで大気の状態が不安定な日が続きそうです。 

寒気といっても、冬のような強烈なものではなく、、7月にしては冷たい空気ということなんですが・・・ 
地上との温度差で、積乱雲(カミナリ雲)が発生しやすい状態になっています。 

急な雷やゲリラ豪雨などにも注意が必要ですね。 


しかし、ディズニーリゾートへ行く人にとっては、真夏の太陽がガンガン照りつけているよな「猛暑日」に比べたら、曇りや雨の日の方が過ごしやすいですもんね。 

少しくらい雨が降ったとしても、現在開催中のディズニーのイベントで、放水されて濡れるんだからあまり関係ないかなぁ~なんて。 (ー_ー)!! 


7月の3連休のお天気は、 
19日(土):曇りのち雨(28度) 
20日(日):曇り一時雨(28度) 
21日(祝):曇り(28度) 
となっています。 

予想最高気温も28度と、比較的過ごしやすいのではないでしょうか。 



お天気は、スッキリしない予報となっていますが、ディズニーランドとディズニーシーの混雑予想はどうなっているでしょうか。 

2014年の7月は、関西地方にできた魔法使いの国にたくさんの人が流れると予想されていますが、ディズニーの人気は揺らがないのではないかと思います。 
これは、私の主観ですが・・・ 


この3連休の混雑予想は、20日(日)は一番の混雑で、人気のアトラクションは180分から200分以上の待ちになるのではないでしょうか。 

3連休を通じて、「トイストーリーマニア!」のファストパスは、開園後1時間から2時間くらいで発券終了となるような混み具合になると思います。 


夏休み前とはいえ、かなりの混雑になるのではないでしょうか。 

「ディズニー夏祭り」(TDL)と「ディズニー・サマーフェスティバル」(TDS)のイベントはもちろん、それ以外にも「ワンス・アポン・ア・タイム」や、連日開催になった「ディズニー謎解きプログラム」など、新しくて楽しい企画が盛りだくさんですからね。 

ゲストを飽きさせるとなく、熱い夏を楽しませてくれるのではないでしょうか。 


disneyland_natsumatsuri_2014


ディズニーシーに新しく加わったキャラクター「ジェラトーニ」もすごい人気で、グッズは売り切れ続出となっているほどですしね。 

2014年からは、ディズニーシーも「ハッピー15エントリー」の対象となって、「トイストーリー」に開園前に並ぶことができるようになるなど、サービス面でも充実してきていますし。 

この夏も、かなりの人出になると思いますよ。 (^_^;)