ディズニーシー トイストーリー 待ち時間とファストパスを分析。ハロウィンは狙い目かもよ

ディズニーシーの「トイストーリーマニア!」といえば、ディズニーリゾートの中で最も人気があって待ち時間も長いアトラクションですよね。ファストパスもすぐに発券終了になってしまっています。ところが9月に入ってからは、待ち時間も比較的短かめの日が多くなっているようです。2014年秋の旅行シーズンは「ディズニー・ハロウィン」が狙い目だと思いますよ。



秋になって、朝晩は涼しくなってきて随分過ごしやすくなってきましたね。 

ディズニーリゾートも、夏休みの超混雑時とは違って、秋の収穫祭「ディズニー・ハロウィン」のムードでいっぱいですよ。 

昼間はちょっと暑かったりしますが、夏場に比べれば風も爽やかでとっても過ごしやすいですし、夕方以降は気温も下がって上着がないと肌寒いくらいになってきています。 

秋の旅行シーズンでもありますし、ディズニーリゾートへ行ってみてはいかがでしょうか。 



2014年9月、10月に行くならディズニーシーがおすすめです。 

何故かというと・・・ 
「トイストーリーマニア!が比較的すいているから」です。 


disney_toystorymania


「トイストーリーマニア!」と言えば、誰もが知っている超人気アトラクションですよね。 

ゴールデンウィークやお盆などの繁忙期には、パーク開園と同時に長い列ができて、240分とか300分待ちという時もあるくらいの人気ぶりなんです。 


ファストパスに関しても同様で、開園後1時間で「発券終了」となっている日も珍しくないですから・・・ 


ファストパスは発券終了しているし、待ち時間は200分を超えているし・・・ 
「トイストーリーマニア!」は諦めようか・・・ (T_T) 

涙ながらに、このような選択をした人もいるかもしれませんね。 


そんな超人気の「トイストーリーマニア!」に、ファストパス無しでも120分くらいの待ち時間で入場できるかもしれませんよ!

普段の「超混雑ぶり」を知っている人には驚きだと思いますが、2014年9月初旬の平日に関しては、120分前後の待ち時間でトイストーリーに入場できる可能性が高そうです。 

9月初旬(1日から10日)の待ち時間の状況を見てみると、平日は曜日に関係なく120分程度の待ち時間しか出ていませんねぇ・・・ 

午後になると、90分前後まで待ち時間も短くなっている日が多かったですよ。 


「トイストーリーマニア!」の待ち時間が90分!なんて、ちょっと信じられないような時間ですね。 


土日でも180分くらいで大丈夫そうですよ。 

まあ、180分と言ったら「3時間」ですからね。 

「3時間も待たなきゃいけないの?」って思うかもしれませんが、他のアトラクションならいざ知らず、「トイストーリーマニア!」が3時間待ちなら「迷わずGO!」だと思いますけどね・・・ (^_^;) 

土日でも、午後になると120分待ちくらいになってくることが多いですし。 


やはり、時間帯は「午後」が狙い目だと思いますよ。 

昼食後の13:30から14:00くらいが、すいている確率が高そうです。 

今年は、大阪に「魔法使いの国」がオープンしたこともあって、9月がすいているのかもしれませんね。 

そう考えると、2014年9月、10月の「ディズニー・ハロウィン」は狙い目なのかもしれませんよ・・・ 
風が爽やかな絶好の旅行シーズン。 
ディズニーシーへの旅行を計画してみてはいかがでしょうか・・・ (*^_^*) 

開園15分前に入園できる「ハッピー15エントリー」が2014年4月からディズニーシーも対象になりました。 
「ディズニーホテル」に宿泊するのなら、一般の人が入園して来る前に「トイストーリーマニア!」に並ぶことができちゃいますよね。 

「ハッピー15エントリー」がディズニーシーも対象になったって知っていますか?