ディズニー チケット コンビニ ファミマとローソンの買い方や、新幹線と宿泊がパックのおすすめJRプラン

ディズニーのチケットはコンビニで購入できます。 
その中でもファミリーマートとローソンでの支払い方法や値段、当日のパーク窓口でのパスポート変更をまとめていきたいと思います。 

ホテルでの宿泊と新幹線がパック予約で安い、JRのおすすめプランも必見です


ディズニーのチケットをコンビニで支払う際の値段やメリット



皆さんはディズニーチケットをコンビニで買うことができるのはご存知ですか? 

コンビニで買えることにより、全国どこでも買えるようになったと言っても過言ではありませんね(^^) 

でも・・・ 
どうせコンビニで買うと通常のディズニーチケットより高いんでしょ?



いいえ、そんなことはありません!

なんとコンビニでは通常のディズニーチケットと同じ値段で買うことが出来ちゃうんですよ(^_^;) 

人気のディズニーショップや当日ディズニーパークで並んで買うことと比べると、コンビニ支払いの方が遥かに楽ですからね(´∀`*) 


ただし、ひとつだけ… 
ひとつだけ欠点を挙げるとすれば、コンビニのチケットにはかわいいディズニーキャラクター達の絵柄が入っていないことかな? 

ほら、ライブのチケットのような感じです(笑) 


もちろん絵柄付きチケットへの交換も対応しているんですけどね! 

それは下の方で触れているのでチェックしてみてくださいね^_−☆ 


さて、次はファミマとローソンでの実際のチケットの買い方について見ていきましょう! 




ファミマ(ファミリーマート)の取り扱いチケット種類と、ファミポートでの支払い方法



まずはファミリーマートですが・・・ 
取り扱いをしているディズニーチケットの種類はこちらです! 


・1デーパスポート
どちらかのパークの1日パスポートです。 

・アフター6パスポート
どちらかのパークを午後6時から入場できます。ただしアフター6パスポートの取り扱い日でなければ利用できないので気をつけて下さいね。 

・スターライトパスポート
土日祝の午後3時からどちらかのパークに入場できます。こちらも先ほど同様、スターライトパスポートの取り扱い日でなければ入場できないので気をつけて下さい。 

・2デーパスポート
2日間のパスポートで、各日どちらかのパークに入場することが可能です。 

・3デーマジックパスポート
2日目までは2デーパスポートと同様ですが、3日目は両方のパークに入場することができます。 

・4デーマジックパスポート
2日目までは2デーパスポートと同様ですが、3日目と4日目は両方のパークに入場することができます。 


これだけの種類を取り扱っているんですね〜 
大方網羅していると思います(笑) 


さて、次はファミポートでの支払い方法です! 

なんとこれ、たった4つの手順で出来てしまうんですね(^_^;) 


1.トップページメニューの「チケット」ボタンを押します。 
2.「東京ディズニーリゾート(R)」を押します。 
3.画面案内にしたがってお申込を行います。 
4.お申し込みが完了すると「Famiポート申込券」が出力されます。


ここまで出来れば後は30分以内にレジで支払いを済ますだけ!

これなら誰でも簡単にできそうですね(^_−)−☆ 

ローソンのLoppiでのディズニーチケットの種類と買い方



まずはローソンでの取り扱いチケットの種類です! 

・1デーパスポート
どちらかのパークの1日パスポートです。 

・アフター6パスポート
どちらかのパークを午後6時から入場できます。ただしアフター6パスポートの取り扱い日でなければ利用できないので気をつけて下さいね。 

・スターライトパスポート
土日祝の午後3時からどちらかのパークに入場できます。こちらも先ほど同様、スターライトパスポートの取り扱い日でなければ入場できないので気をつけて下さい。 

・2デーパスポート
2日間のパスポートで、各日どちらかのパークに入場することが可能です。 

・3デーマジックパスポート
2日目までは2デーパスポートと同様ですが、3日目は両方のパークに入場することができます。 

・4デーマジックパスポート
2日目はまでら2デーパスポートと同様ですが、3日目と4日目は両方のパークに入場することができます。 

・シニアパスポート
65才以上の方が利用できる、1デーパスポートです。 
料金が1000円程安くなっています。 


こうして見てみると、取り扱っているディズニーチケットの種類はファミリーマートとほとんど変わらないですね〜 


さて、次はLoppiによるチケットの発券方法です! 

1.トップメニューの「各種サービス」を押す 
2.「交通チケット/テーマパーク」を押す 
3.支払方法を選択


あとはこちらもファミマ同様、申込み券をレジに持っていき支払いを済ますだけですね(´∀`) 

コンビニのチケットは当日パーク窓口で絵柄付きパスポートへの交換や、パーク内でのファストパス発券は対応している?



さあ、これらで発券手続きをしたチケットですが・・・ 
実はコンサートチケットと同様、非常にシンプルなものが出てくるんですよ。 

そしてコンビニで発券したチケットでは、当日のパーク窓口にてパスポートの変換しなければパークに入場出来なかったんですよね(~_~;) 


しかし! 
現在は発券したチケットでそのまま入場できるようになりました!

当日窓口に並ばずすぐにパークに入場出来るので、これはありがたいですよね(*^_^*) 

しかもそのチケットにはちゃんとQRコードがついているので、そのQRコードを読み取ることによってファストパスの発券も可能となっております! 

ここまでくれば普通のチケットと変わりません(^^♪ 


しかし・・・ 
ディズニーのチケットといえばかわいいディズニーキャラクターたちが描いてあるもの 

唯一このコンビニチケットが通常のチケットと違うのは、そのディズニーキャラクターたちが描かれてないことなんですよねぇ・・・(~_~) 


実はそんな方たちのために、パーク内では200円で絵柄付きのチケットへ交換することが出来るようになっていますよ! 

わざわざ遠くへ行ってチケットを買うよりも、どこにでもあるコンビニでチケットが手に入ることを考えればこの200円という値段はお得ではないでしょうか? 

コンビニで買うディズニーチケットは、オフィシャルストアのように日付指定や前日の購入は可能か



さて、コンビニで買うディズニーチケットですが、日付指定やパーク入場前日のチケットは買うことが出来るのでしょうか?


これ、結論から言ってしまえばどちらも可能です。 

指定した日のチケット発券枚数が、用意されている規定の枚数を超えていない限り大丈夫なんですよね。 

つまり発券できる枚数を指定しておかなければパーク内が大混雑するから枚数は決まっているけど、その枚数に達するまでは購入することが出来るということですね(^_^;) 


当日ディズニーリゾートに着いてから「入場規制があってパーク内に入れない!」というリスクを防ぐためにも、日付指定しておきたいところです。 

日付指定は2か月前から予約可能なので、GWなどの混雑が予想される日を指定する際には早めに日付指定のチケットを買っておくと安心ですよね! 

日付指定さえしていれば入場規制をしていても入場することが出来ますので(^o^)/ 

ディズニーのホテルはパックで安い! JRの新幹線と宿泊セット予約で格安に



交通費や宿泊費を少しでも浮かせたい、でも鈍行で疲れてしまいたくない・・・ 

そんな方にはJRが提供している「新幹線+宿泊セットプラン」がおすすめですよ! 

通常新幹線は他の公共交通機関に比べて割引が効かないんですよね。 

しかしこのセットプランではホテルと新幹線を同時に予約することによって特別割引料金となります。 

少しでもディズニーでのお土産代やパーク内での食事に予算を回したい・・・ 

そんな方のニーズにこたえたプランとなっていますね。 


また、この「新幹線+宿泊セットプラン」では出発の3日前まで予約が可能です! 

先ほども触れたようにコンビニならば前日にチケットを購入することもできるため、「来週休みをもらえたからディズニーへ行こう!」なんて急な予定でもチケット、ホテル、新幹線すべて取ることが出来てしまいます。 

このように急な予約にも対応しており、往復の新幹線やホテルまでも自由に選べてしまうため、少しでも予算を浮かせたい方はこの「新幹線+宿泊セットプラン」がおすすめですよ。