ディズニーチケット 割引 コンビニ ファミマ 料金 最新版

■■ 追記 ■■ 
ディズニーチケット(入場券)の不正転売対策が強化されました。
チケット購入の際に気をつけなければならないことや買ってはいけないチケットをまとめておきますのでチェックしておいてくださいね。 (*^_^*) 

こちら>>>ディズニーランド シー チケット購入は正規ルートで! 不正転売対策が強化されて入園できなくなる可能性もあるので要注意ですよ

ディズニーチケットや期間限定の割引チケットを買うならコンビニで。ファミマ(ファミリーマートのFamiポート)で各種パスポートを購入するのがおすすめです。  
ディズニーランド、ディズニーシーに入場できるパスポートの種類や料金などをまとめておきますね。

  

ディズニーチケット、コンビニ、ファミマの最新情報はこちらです。
ディズニーチケットコンビニファミマ料金2014 





  

まずは、ディズニーランドやディズニーシーのチケットをコンビニ(ファミマ)で購入するメリットについて触れておきましょう。  
  
  
  
ディズニーランドやディズニーシーへ入場するには、パスポートを購入する必要があります。  
  
それなら、当日買えばいいじゃない。って思うかもしれませんが、「チケットを買う」という行為は同時に「並ばなくちゃいけない」という事でもあるんです。  
  
ディスニーランドやディスニーシーへ入るには、  
まず、チケットを買わなければなりません。  
そして、入場ゲートへ並ばなければならないのです。  
  
そうです。  
2回並ばなければ、パーク内へは入れないんですよ。  
  
  
せっかく早起きして行ったのに、チケットを買うのに時間がかかってしまって、入場するのが遅くなっちゃった・・・  
  
当然ですが、アトラクションに並ぶのも、ファストパスを予約するのも、他の人たちに先を越されてしまいますよね。  
  
  
ですので、チケット購入の部分だけは、事前にやっておく方が当日の並ぶ時間が少なくなり、より早く入場できるというメリットがあるんです。  

ただし、通常の1デーパスポートは、入場前にチケットの引き換えが必要になります。 
引き換えが不要なパスポート(実券)を購入できるのは、「首都圏ウィークデースペシャルパスポート」や「キャンパスデーパスポート」などの期間限定パスポートがあります。 

この場合は、「入場引換券」ではなく「パスポート」自体を購入できる場合がありますので、店員さんに確認をしてから購入して下さい。 
引き換えが不要のパスポート(実券)を置いている店舗と、置いていない店舗があるようですから、必ず確認をしてください。 
  
  
  
  
もうひとつは、日付指定でパスポートを購入できるという事です。  
  
日付指定の何がいいのかって?  
  
それは・・・  
ゴールデンウィークや年末年始など、混雑が予想される時なんですが、入場者が一定の人数に達すると、安全のために入場制限をすることがあるんですよね。  
  
入場制限になると、当日券の販売自体が休止されてしまいますし、入場ゲートも止められてしまいます。  
  
ディズニーランドを目の前にして、入場ゲート前で足止めをくらうという事ですよね。  
  
  
  
しかし、日付指定のパスポートを持っている人は、入場制限されていても入場できるんです。  
  
お仕事の都合などで、混雑している時期にしか行けない人にとっては、このメリットは非常に大きいと思います。  
  
せっかく行ったのに、ゲートの前まで来て入場制限で入れない・・・なんておあずけ状態は悲しすぎますからね。  
  
ファミリーマートでディズニーチケットを購入すると、日付指定ができるんです。  
  
  
当日、チケット購入の列に並ぶ時間がなくなる。  
入場制限になってしまっても、入場できる。  
ということです。  
  
  
  
  
  
familymart_ticket_disney131110  
※画像は、ファミリーマートFamiポートのサイト画像です。  
  
  
ファミリーマート(ファミマ)では、ディズニーランドとディズニーシーのパスポートを日付指定で購入ができます。  
  
ファミマで購入できるパークチケットは次のようなものがあります。  
  
◆1デーパスポート  
(ディズニーランドかディズニーシーを1日楽しむことができます。)  
◆大人(18歳以上):6200円  
◆中人(12歳~17歳):5300円  
◆小人(4歳~11歳):4100円  
  
  
◆アフター6パスポート  
(平日(アフター6パスポート取扱日)の午後6時からディズニーランドかディズニーシーを楽しむことができます。)  
◆大人・中人・小人:均一料金3300円  
  
  
◆スターライトパスポート  
(土・日・祝日(スターライトパスポート取扱日)の午後3時からディズニーランドかディズニーシーを楽しむことができます。)  
◆大人(18歳以上):4900円  
◆中人(12歳~17歳):4300円  
◆小人(4歳~11歳):3400円  
  
  
  
===========================================  
滞在型のプランで、ディズニーランドとディズニーシーを楽しむのならこちらがおすすめ。  
===========================================  
  
◆2デーパスポート  
(1日目、2日目とディズニーランドかディズニーシーを楽しむことができます。)  
◆大人(18歳以上):10700円  
◆中人(12歳~17歳):9400円  
◆小人(4歳~11歳):7400円  
  
  
◆3デーマジックパスポート★これがお得!  
(3日目以降は、1日でディズニーランドとディズニーシーを自由に楽しむことができます)  
◆大人(18歳以上):13800円  
◆中人(12歳~17歳):12300円  
◆小人(4歳~11歳):9500円  
  
  
◆4デーマジックパスポート★これがお得!  
(3日目以降は、1日でディズニーランドとディズニーシーを自由に楽しむことができます)  
◆大人(18歳以上):16000円  
◆中人(12歳~17歳):14400円  
◆小人(4歳~11歳):11200円  
  
  
ファミマのディズニーリゾート、チケット予約サイトはこちらです。  
  
  
魅力的なのが、  
3デーマジックパスポート  
4デーマジックパスポート  
  
このパスポートは、3日目以降はディズニーランドとディズニーシーを自由に行き来できるという魔法のパスポートなんです。  
  
これ以外のパスポートは、ランドまたはシーのどちらかひとつのみしか入場することができません。  
  
しかし、3デーまたは4デーマジックパスポートなら、3日目以降は、午前中はディズニーランドで、午後からはディズニーシーへというようなプランを立てることも可能なんですよ。  
  
まあ、3日も4日も入場しているのに、パークを移動する必要があるのかと言われれば、返す言葉もありませんが・・・  
移動時間もかかりますしね。  
  
でも、マジック(魔法の)パスポートということなんです。  
  
  
滞在型で、じっくりとディズニーリゾートを楽しむのなら、利用価値は高いかもしれませんね。

スポンサーリンク





人気!よく読まれている記事

ディズニー チケット コンビニ ファミマとローソンの買い方や、新幹線と宿泊がパックのおすすめJRプラン
ディズニーのチケットはコンビニで購入できます。 その中でもファミリーマートとローソンでの支払い方法や値段、当日のパーク窓口でのパスポート変更をまとめていきたいと思います。 ホテルでの宿泊と新幹線がパ・・・ 続きを読む
東京ディズニーランドホテル 予約 お得な値段は期間限定! 特典として35周年パレードのチケットやファストパスも
ディズニーリゾートは35周年を迎えましたが、ディズニー公式サイトでは東京ディズニーランドホテルも連携して期間限定での宿泊プランの予約が開始されました。 このパックではパレードのチケットやファストパス・・・ 続きを読む
ディズニーランド シー チケット購入は正規ルートで! 不正転売対策が強化されて入園できなくなる可能性もあるので要注意ですよ
ディズニーランドやディズニーシーのチケット料金は、今や1デーパスポートも大人1名で7400円となっています。 家族で行く場合など、人数がまとまる時には「できるだけ安くパークチケット(入場券)を購入し・・・ 続きを読む
ディズニー マルチデーパスポート・スペシャルを知っていますか?1日目からランドとシーを自由に行き来
「東京ディズニーリゾート マルチデーパスポート・スペシャル」というチケットがあるのを知っていますか?通常のマルチデーパスポートとは違って、1日目からディズニーランドとディズニーシーを自由に行き来できる・・・ 続きを読む
TDR チケット 種類と料金一覧 コンビニで購入するよりeチケットで買う方がいいのか?
TDRディズニーチケットの種類にはどんなものがあるの?パスポートの料金一覧をまとめておきますね。チケットは、コンビニで購入するほうがいいのかディズニー公式WEBサイト「eチケット」で買う方がいいのか気・・・ 続きを読む