ディズニー 割引チケット シニアパスポートと45歳以上の45PLUSは3月31日までですよ

ディズニーの割引パスポート(チケット)の「シニアマルチデーパスポート」と45歳以上の「45PLUSパスポート」は3月31日までで終了ですよ。3月中にディズニーリゾートへ引く人で、割引対象となる人はしっかりチェックしておかなくちゃね。



もう3月も残りわずかになってきましたね。 
2014年の3月は、消費税率引き上げの前の駆け込み需要で、例年の春休みよりも混雑すると予想されています。 


ただ・・・ 
この時期は、もともと非常に混雑する時期ということもあるので、そんなに上乗せ分の混雑の影響はないのかと思っているのですが・・・ 

しかし・・・ 
アトラクションの待ち時間で比較してみると、2013年の3月末に比べて、180分以上のアトラクションの数は、20114年の方が圧倒的に多いと思います。 

2014年の場合は、人気トップ5のアトラクションは、軒並み180分以上となっているように思いますし、午前午後を通して、長い待ち時間が継続しているという印象ですね。 


そんな「超超混雑」のディズニーリゾートですが、この3月中に行くという人は、割引パスポートの対象になっているかを確認してみて下さいね。 

旅行会社のツアーなどで行く人は、すでにチケット(パスポート)も手配済みだと思いますから関係ないのですが、当日や前日にチケットを購入してディズニーへ行く計画の人は、もしかしたら、割引チケットの対象となるかもしれません。 

2014年3月31日(月)までの割引チケット




45PLUSパスポート



disney_ticket_45plus_passport

対象となるのは「45歳以上の人」です。 

ただし、このチケットは「平日限定」の1デーパスポートですので、この点は注意が必要ですね。 

価格は、通常価格6,200円が5,500円になります。 


シニアマルチデーパスポート



disney_happiness_multiday_passport

こちらのチケッとは「60歳以上の人」が対象です。 
マルチデーパスポートですので、泊りで複数日入場する人が対象となりますね。 

45PLUSパスポートとは違い、土日祝日でも使用可能です。 

価格は・・・ 
●ハピネス2デーパスポート 
通常価格11,000円が10,500円になります。 

●ハピネス3デーマジックパスポート 
通常価格14,200円が13,500円になります。 

●ハピネス4デーマジックパスポート 
通常価格16,500円が15,500円になります。 

どちらのパスポートも、期限は3月31日(月)までです。 

期限内なら、通常よりも安い割引価格で入場することができます。 
それに、4月1日(火)以降は、チケット料金も消費税分だけ値上げとなりますので、この差は結構大きいと思います。 

45歳以上の人と、60歳以上の人は、チェックしなくちゃね・・・ 
詳しくは、こちらにまとめておきました。 (^.^)/~~~ 
45PLUSパスポートの料金、レストランでの特典

シニアマルチデーパスポートの詳細